So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
すきなもの・すきだったもの ブログトップ

懐かしき80's [すきなもの・すきだったもの]

木曜日に出掛けたToKuZoで貰ったライブスケジュール。仕切られた升目へ印刷された文字に目を疑った。

【 3/10 Mio Fou 】

(Mio Fouって…ミオ・フー?まだ…ずーっと活動してたんだ?)

グループ名の下には“鈴木博文・美尾洋乃”とある。確かにあのMio Fouだ。
(Mio Fouが名古屋に来る。間近で観られる…)


moonridersが大好きで〈火の玉ボーイ〉から〈青空百景〉まではアナログ盤で持っていた。
鈴木慶一が立ち上げた水族館レーベルのリリース第一弾であるオムニバス盤〈陽気な若き水族館員たち〉もターンテーブルからウォークマンから何十回と聴いていた。
後のピチカートファイブ野宮真貴がポータブルロックでVo.を担当している2曲やVoiceの〈大地の糧〉なぞも今でも口遊むことがあるくらいだ。
〈陽気な若き水族館員たち〉参加バンド全員で行われた竹橋の科学技術館での〈bright young xmas concert〉も楽しい一夜だった。

同盤に収録されていたMio Fouの〈pierot le fou〉〈ゴッホの糸杉〉の音がフライヤーの文字ととも耳に蘇る。

でも彼らの1stフルアルバム〈Mio Fou〉を購入した直後あたりから個人史的に怒涛と波瀾の季節が到来しライブはオロカCDすら買うことのない十数年が続いてしまう。
あの頃から20何年…Mio Fou活動してたのかー

と感慨に更けっていたら然に非ず。
長い休止期間を挟んでの再結成で昨年23年振りの2ndアルバムが販売されていたのだ!
いやぁ全く知らなかった~。
初めて出掛けたライブハウスで情報を得たのも合縁奇縁。
3800円はチト辛いけど行くしかないなー♪明日。

※ほんとうは記事中の固有名詞みんな各々のHPとリンク張りたいけどmoblogでは不可能…
少しでも興味を持たれた方々は恐れ入りますが一手間かけて検索して下さいませ\(__)/

Mio Fouに関しては〈続きを読む〉以下に情報ありますm(__)m

続きを読む


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
すきなもの・すきだったもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。